株式会社森友商社は、カイゲンファーマ株式会社との間で、医薬品販売、製造、OEM、等の事業についての業務提携を結びました。

中国は近年の医療保障制度の整備・改革 が追い風となって、日系製薬企業をはじめとする外資系製薬企業の中国市場に対する期待が高まっております。森友及びカイゲンファーマ株式会社は、高品質な日本製医薬品の中国市場におけるニーズの高まりを満たすため、主に日本製医薬品等を中国で販売することを主目的とした業務提携に合意しました。

一般用医薬品・健康食品のマーケティングでは、薬局・ドラッグストア・量販店などの流通業界や一般消費者の声に耳を傾け、その要望にしっかり応えることはもちろん、 既成概念にとらわれない柔軟な発想が重要です。売り場や使用シーンに潜在するニーズを見抜くことが、顧客のさらに「一歩先」を行く商品の実現につながります。

森友及びカイゲンファーマ株式会社は、両社のリソースを最大限活用しながら日系製薬会社の中国市場進出と中国医薬品市場の発展に貢献して参ります。

 

以 上

 

<カイゲンファーマ株式会社>
オフィシャルサイト:https://www.kaigen-pharma.co.jp/

kaigan_site
カイゲンファーマ株式会社は、それぞれが歴史と伝統を有する㈱カイゲン、共成製薬㈱、堺化学工業㈱医薬事業部を2013年に統合し、製販一体の医薬事業会社としてスタートしました。
未病・予防のビジョンに基づいた、新たな機能性食品素材・商品の研究も続けています。大学等の研究機関やスタートアップ企業とも連携し、よりお役に立てる製品やサービスを商品化し、皆様のもとにお届けいたします。