株式会社森友商社は、米田薬品工業株式会社との間で、医薬品販売、製造、OEM、等の事業についての業務提携を結びました。

中国は近年の医療保障制度の整備・改革 が追い風となって、日系製薬企業をはじめとする外資系製薬企業の中国市場に対する期待が高まっております。森友及び米田薬品工業株式会社は、高品質な日本製医薬品の中国市場におけるニーズの高まりを満たすため、主に日本製医薬品等を中国で販売することを主目的とした業務提携に合意しました。

米田薬品工業株式会社、GMP(Good Manufacturing Practice)を始めとする厳しい規制の元で製造されていますが、これらの基準をしっかりと満たしている事を製造の各段階毎に確認し、営業部門と連携して新製品の構想を練り、市場のニーズに合わせた新しい製品を可能な限り迅速に商品化し、新しい商品を次々に送り出すことで、お客様の期待に応えていきます。

森友及び米田薬品工業株式会社は、両社のリソースを最大限活用しながら日系製薬会社の中国市場進出と中国医薬品市場の発展に貢献して参ります。

 

以 上

 

<米田薬品工業株式会社>
オフィシャルサイト:https://www.komedayakuhin.jp/

komeda_site
 

米田薬品工業は1953年の創業以来、誠実、信頼、努力をモットーに、より安全・高品質・優れた効き目の医薬品づくりに取り組んで参りました。

医薬品製造メーカーとして、より高いGMP基準に則り、各部署のレベルアップ・合理化・効率化と、社員のスキルアップと人づくりを確立し、一氣に時流に合った商品、消費者のニーズに合った商品の開発と提供を積極的に展開し、発展し続ける企業を目指します。